淹れ方を工夫して新茶をもっと楽しみましょう

新茶はいつもと同じ淹れ方でも美味しく飲めますが、ちょっとした工夫で新茶特有のうまみがもっと楽しめます。
ポイントは茶葉の量と抽出時間です。どちらも通常より“やや多め(長め)”にすることで風味がグッと増します。
新茶に限りませんが、お湯の温度にも気を付けてください。温度によって抽出される成分が異なるので、本来のうまみ・あまみを出すために「湯冷まし」は必要不可欠です。
また、水で抽出(水出し茶)するとフルーティーなあまみが感じられるので、ぜひ飲み比べてみてください。



新茶の美味しい淹れ方

新茶の美味しい淹れ方1

1. ポットのお湯(約100cc)を湯呑みに入れ、70〜80度位(手に持って少し熱い程度)まで冷まします。



新茶の美味しい淹れ方2

2. 急須に茶葉を入れます。
通常の目安は1人分3g(ティースプーン1杯)ですが、新茶は少し多めに入れてください。



新茶の美味しい淹れ方3

3. 冷ました湯呑みのお湯を急須に注ぎます。
ふたをして、しっかり味を出すために抽出時間は少し長め(約1分)にしてください。



新茶の美味しい淹れ方4

4. 少しずつ湯呑みに注ぎ分けます。
味や濃さが均一になるように交互に注ぎ分け、2煎目も美味しくいただくために最後の一滴まで出しきります。



新茶の美味しい淹れ方5

5. 色・味・香りすべて良し!の美味しい新茶が入りました♪



水出し新茶の美味しい淹れ方

フィルターインボトルを使った美味しい新茶の淹れ方01

1. 専用スプーン1杯分の茶葉をボトルに入れます。



フィルターインボトルを使った美味しい新茶の淹れ方02

スプーン1杯=茶葉約15gです。



フィルターインボトルを使った美味しい新茶の淹れ方03

2. 水750mlを注ぎます。
※早く抽出したい場合は、水を1/3ほど注いでからボトルを回すように揺らし、茶葉が少し開いたら残りの水を注ぎ足します。



フィルターインボトルを使った美味しい新茶の淹れ方04

3. フタをしっかり閉め、茶葉が上下に舞うようにボトルをゆっくり、数回反転させます。



フィルターインボトルを使った美味しい新茶の淹れ方05

4. 冷蔵庫で冷やします。
※持った際に水滴で手がすべらないようにご注意ください。



フィルターインボトルを使った美味しい新茶の淹れ方06

5. グラスに注いで出来上がりです。
新茶ならではの軽やかさ、上質なあまみをお楽しみください。




煎茶プレミアムボトルフィルターインボトル●オリジナルフィルターインボトル
2,400円(税込2,592円)
フィルターインボトル750ml×1、専用スプーン×1