健康と美容におすすめ「緑茶×はちみつ」

テレビを観ていたら、宮崎県のある地域に古くから伝わるお茶の飲み方が紹介されました。それが「はちみつ茶」です。
はちみつを緑茶に溶かして飲むのですが、普段、お茶に甘味料を加えることはしないので違和感がありますよね。でも実はこれ、最強の組み合わせなんです。
はちみつには疲労や風邪の予防に効果的なビタミン、美容に役立つポリフェノール、腸を整えるグルコン酸など身体に良い成分がたっぷり含まれています。緑茶もカテキンなど抗酸化成分が豊富なので、2つを合わせると免疫力のアップやダイエット&スキンケアのうれしい効果など、いろいろ期待できます。緑茶独特の渋みと旨みに、はちみつの上品でまろやかな甘みがクセになりそう♪

はちみつ茶の作り方

はちみつ茶の作り方1

器にティースプーン1杯分のはちみつを入れて、濃いめの煎茶(約100ml)を注ぎます。


はちみつ茶の作り方2

よく混ぜてお飲みください。
冷茶にはちみつを入れる場合は、少量のお湯ではちみつを溶かしてから加えると混ざりやすくなります。