紅茶を飲んで風邪&インフルエンザに負けない体に!

2月は1年で一番寒く、風邪やインフルエンザが流行しやすい時期。予防の基本は手洗いの徹底、十分に栄養と睡眠をとることですが、効果あり!と近年注目を集めているのが「紅茶」です。昨冬はテレビなどで「紅茶ポリフェノールにウイルスの活動や増殖を抑える働きがある」と紹介されて好評でした。飲む回数が多いほど効果が期待できるとのことですが、ペットボトルの紅茶飲料は成分が変化している可能性もあるので、ぜひ茶葉やティーバッグでたっぷり味わってください。当店の紅茶は鹿児島県産茶葉を使い、緑茶に近いやわらかな風味で後味すっきり。90度位のお湯でいれると甘みが程よく感じられ、砂糖なしのストレートで美味しく飲めます。紅茶に含まれるカテキンは消毒・殺菌作用があるので、2煎目は熱湯でいれ、冷ましたらうがいにもご利用いただけます。



当店取扱いの紅茶はコチラ↓↓↓

鹿児島県産紅茶●鹿児島県産紅茶
400円(税込432円)
内容量:80g

鹿児島県産紅茶(ティーバッグ)●鹿児島県産紅茶 (ティーバッグ)
400円(税込432円)
内容量:3g×15パック