アウトドアでお茶を楽しむ方法

お客様より「キャンプなどアウトドアで美味しくお茶を飲む方法はありませんか」とお問合せいただいたので皆様にもご紹介いたします。

お客様には、以前ブログでご紹介した「フィルターインボトル・ポータブル」「CHAKOSSHI」、便利なティーバッグのご利用をおすすめしましたが、もう一つ、アウトドア必携の紙コップを急須代わりにしてお茶を入れる方法があります。
これなら好みの茶葉があればOKで、使用後の後始末も紙コップごと捨てられるのでラクチンです♪ ぜひお試しください。



用意するもの

アウトドアでお茶を楽しむ方法(用意するもの)

紙コップ
クリップ
(輪ゴム、洗濯はさみなども可)



作り方

アウトドアでお茶を楽しむ方法1

1. 紙コップ上部の真ん中をクリップで挟みます。
左半分は閉じ、右半分は口を広げてください。



アウトドアでお茶を楽しむ方法2

クリップがなければ輪ゴムで挟んでもOK。



アウトドアでお茶を楽しむ方法3アウトドアでお茶を楽しむ方法4

2. 口を広げた側から茶葉を入れてお湯を注ぎます。



アウトドアでお茶を楽しむ方法5

3. 茶葉が開くまでしばらく待ちます。



アウトドアでお茶を楽しむ方法6

4. 閉じた側からゆっくりコップにお茶を注ぎます。
ゆっくり注げば茶葉はほとんど出てこないので、最後の一滴まで注いでください。
※紙コップが熱くなるので持つ際はご注意ください。



アウトドアでお茶を楽しむ方法7

アウトドアでも気軽に茶葉で入れた本格的な味わいが楽しめます。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット