口どけシュワ〜抹茶×ホワイトチョコのムース

またまた材料4つだけ!のお手軽スイーツレシピをご紹介。
今回はホワイトチョコのコクのある甘みと、抹茶の上品なほろ苦さがベストマッチの抹茶チョコムースです。「ムース」はフランス語で「泡」を意味しますが、まさにふんわりと軽い泡のような口あたりと、クリーミーでなめらかな舌触りがたまらない一品です♪
透明な器に抹茶のムースとチョコムースを交互に重ねると、緑と白のストライプに仕上がって見た目も楽しめます。冷蔵庫でじっくり冷やすと、ひんやりしたのど越しでさらに美味しいですよ。



材料(2人分)

抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方(材料)

抹茶 4g(小さじ2)
ホワイトチョコ(森永製菓の白いダース・DARS1箱) 12粒
生クリーム 100cc
練乳 10cc(小さじ2)



作り方

抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方01抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方02

1. ホワイトチョコをボウルに入れて湯せんし、滑らかになったら生クリーム1/3量を加えて混ぜます。



抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方03抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方04

2. 残りの生クリーム2/3量をツノが立つまで泡立てたら、1に3回に分けて加え、混ぜ合わせます。



抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方05抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方06

3. 2を2つに分け、1つに抹茶と練乳を加えて混ぜます。



抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方07

4. 緑と白の層ができるように、2つのムースを器に交互に入れます。



抹茶×ホワイトチョコのムースの作り方08

5. 冷蔵庫で3〜4時間冷やせば完成です。
抹茶×チョコのほろ苦い甘みと、フワッと軽い食感でどんどん食べられます!




当店取扱いの抹茶はコチラ↓↓↓

抹茶プレミアム攫霧の昔・鹿児島産抹茶加工2号・鹿児島産抹茶加工5号

手前から「抹茶プレミアム攫霧(かくむ)の昔」「鹿児島産抹茶加工2号」「鹿児島産抹茶加工5号」。
味はもちろん、質感・色合いがそれぞれ異なります。



抹茶プレミアム攫霧の昔 30g抹茶プレミアム 攫霧(かくむ)の昔

●抹茶プレミアム 攫霧(かくむ)の昔 30g
1,000円(税込1,080円)
内容量:30g
粒子の細かい上質な抹茶は喉ごしなめらかで、苦みが少なく甘み・旨みが豊富。きめ細かい泡立ちで美味しくいただけます。



鹿児島産抹茶 加工2号鹿児島産抹茶 加工2号

●鹿児島産抹茶 加工2号
1,000円(税込1,080円)
内容量:100g
抹茶特有のほろ苦い味わいが特徴。緑色が鮮やかで、風味を生かしたい料理やお菓子づくりなど加工用に適しています。



鹿児島産抹茶 加工5号鹿児島産抹茶 加工5号

●鹿児島産抹茶 加工5号
1,000円(税込1,080円)
内容量:200g
飲食物の香りづけや色づけに最適。青々しい若葉のような風味で、甘さを抑えたいお菓子づくりにおすすめです。