「お茶レシピ」は家族や友人と絆を深めるレシピです

「お茶で心がふれあう団らんのひとときを」と話す店長の池田智志。
昔はリビングを「茶の間」と呼び、お母さんの「お茶が入りましたよ」の一声で家族みんなが集まったものです。そんな団らんの場が、個人志向の高まりで年々少なくなっています。
お茶は昔から人と人をつなぐキーアイテム。
その機会を増やしてほしいとの思いで、当ブログで「お茶レシピ」を紹介しています。煎茶や抹茶を使ったスイーツやアレンジドリンクなど、親子でもいっしょに作れるように簡単で安全な火を使わないレシピを考えています。
「今まで手作りは面倒くさいと思っていましたが、簡単で美味しいとホームパーティーで好評でした」など、うれしい声をいただいています。
ぜひお茶のある暮らしで、家族やご友人との話に花を咲かせてください。


お茶レシピ

お茶レシピは コチラ をご覧ください。