小中高生が職場体験で本社を訪れました

鹿児島は緑茶の生産量全国第2位で、新茶も日本一早いことで有名です。
かごしま茶の中でも知覧茶は、全国的なお茶の品評会で数々の賞を受賞している銘茶。近年の緑茶健康ブームや海外の抹茶ブームの動きもあって、「お茶のことをもっと知りたい」と興味を持った県内の小中高生からの要望で職場体験が実施されました。
本社の製造工場や茶市場の見学、弊社取引先であるアメリカの会社のスタッフとテレビ電話で質疑応答など、さまざまな角度からお茶について学び、「お茶の種類がこんなにあるなんて知らなかった」「海外に認められる日本茶の良さがわかった」「取り扱う茶葉の多さにびっくり。さすが名産地と思った」と得るものがたくさんあったようです。
これからも鹿児島のお茶に親しみ、もっと理解を深めてくださいね。


職場体験の様子

お茶の鑑定方法など、興味深い社長の話しに熱心に耳を傾けていました。

小中高生・職場体験1小中高生・職場体験2小中高生・職場体験3小中高生・職場体験4
小中高生・職場体験5小中高生・職場体験6小中高生・職場体験7小中高生・職場体験8
小中高生・職場体験9小中高生・職場体験10小中高生・職場体験11小中高生・職場体験12