旨みたっぷり! 氷出し玉露でひ〜んやり

まだまだ猛暑が続きそうですが、
毎日上手に“涼”を取り入れられていますか?
キリッと冷えた美味しさで池田製茶がおすすめしたいのが「氷出し玉露」。緑茶は水や氷など低温でいれるとカテキンやカフェインが激減し、代わりに旨み成分のテアニンや免疫力アップにつながるエピガロカテキンが多く抽出されるので、熱中症対策にももってこいです。
作り方はとても簡単♪
陶製の小皿を使い、茶葉の上に氷を置いて溶けるのを待つだけ。玉露特有の旨みと甘みがすべて溶け出し、上品でまろやかな味わいとスッキリ爽快な喉ごしが楽しめます。ぜひお試しください。



氷出し玉露の作り方

氷出し玉露の作り方1-1氷出し玉露の作り方1-2

1. 「玉露プレミアム」1袋(4g)を茶の小皿に入れて、大きめの氷をのせます。



氷出し玉露の作り方2

2. そのまま常温で約2時間。氷が溶けて飲み頃になります。



氷出し玉露の作り方3

3. 器に注ぎ、茶葉に多く含まれる甘みや旨みをじっくり味わってください。




玉露プレミアムアソート2016●玉露プレミアムアソート2016
5,000円(税込5,400円)
内容:玉露プレミアム2016 1袋(4g)×10、茶の小皿×1、専用湯呑み×2