爽やかな紅茶風味スパークリングティー

今年のゴールデンウイークは天気に恵まれ、旅行に出掛けた方も多かったのではないでしょうか。その反動もあって、5月は何となくモチベーションが下がる時期ですよね。そんなときは自宅でゆっくり、気心の知れた仲間たちとリフレッシュしてみては?
楽しいホームパーティーのスタートは、スパークリングティーで爽やかに!というわけで、今回は和紅茶と今ブームの炭酸水でつくるスパークリングティーを紹介します。
ポイントは、冷たい炭酸水で紅茶を抽出すること。いわゆる水出しは、お湯で抽出するより渋みを抑えることができます。さっぱりした味わいなので、甘味が欲しい方はレモンやオレンジの果汁、またはガムシロップなどを加えてみてください。



スパークリングティーの作り方(1杯分)

スパークリングティーの作り方11. 急須にティースプーン1杯分(3g)の紅茶の茶葉を入れます。

スパークリングティーの作り方22. 冷やしておいた炭酸水50ccを加えて、茶葉とよく混ぜ合わせ濃い目に抽出します。
※水出しは混ぜても渋みが出ません。

スパークリングティーの作り方33. グラスに炭酸水100ccをゆっくり注ぎます。
※炭酸が飛ばないようにグラスを傾けて静かに注ぎましょう。

スパークリングティーの作り方44. 2で抽出した紅茶をゆっくり注ぎ足せば、完成です!


パーティーでアルコールが飲めないときにおすすめグラスの底から上がる細かい泡がシャンパンみたいでおしゃれ♪
パーティーでアルコールが飲めないときにおすすめです。


今回使用した紅茶はコチラ↓↓↓

鹿児島県産紅茶●鹿児島県産紅茶
400円(税込432円)
内容量:80g