日本茶DEココナッツゼリー

カンボジアから研修スタッフとして来日中のチョモロンさんに、知覧茶を使ったカンボジアのスイーツを作ってもらいました♪

カンボジアではココナッツミルクを使ったデザートがいっぱいあるそうです。今回使用したお茶は、チョモロンさんお気に入りの「ほうじ茶」と「抹茶プレミアム」。
甘いココナッツミルクと、ちょっぴりビターテイストの日本茶をミックスすると、どんな味わいになるでしょう???

楽しみに作ってみてください。



材料

日本茶DEココナッツゼリー/材料

◎ほうじ茶ゼリー(3個分)

ほうじ茶8g (湯350ml)
/ココナッツミルク100ml ・砂糖100g ・塩 少々 ・アガーパウダー4g


◎抹茶ゼリー(3個分)

抹茶プレミアム2g (湯350ml)
/砂糖100g ・塩 少々 ・アガーパウダー4g


◎ココナッツクリーム

ココナッツミルク100ml・砂糖30g・塩 少々・アガーパウダー3g
※アガーパウダーがなければゼラチン・寒天可


作り方

01021. ほうじ茶は濃い目に淹れ、抹茶はダマができないように熱湯でよく溶かし、常温に冷ましておきます。

03042. ボウルにAの材料を入れ(ココナッツミルクは最後)、泡立て器等を使ってよく混ぜてからほうじ茶を加えます。

053. 抹茶にBの材料を加えてよく混ぜます。

06074. 2、3それぞれ鍋に入れて火にかけ、沸騰するまで軽く混ぜ合わせます。

08095. 沸騰して少し煮立ったら火を止め、すぐ型に注ぎます。

10116. 粗熱がとれたら型を冷蔵庫に入れて冷やし固めます(20分程度)。

12137. ココナッツクリームの材料をボウルに入れ(ココナッツミルクは最後)、よく混ぜてから鍋に入れます。

14158. 鍋を火にかけ、混ぜながらトロリとクリーム状になったら火を止め、冷やし固めたゼリーの上に足して2層にします。

16POINT! 抹茶ならではの深みのあるグリーン色にするため、抹茶ゼリーの材料にココナッツミルクは入っていません。甘いスイーツが好みの方は、ココナッツクリームを少し多めに足してみてください。

189. 8を冷蔵庫に入れて固まったら、好みで抹茶やほうじ茶(茶葉)、フルーツ等を飾って完成です!

17プルンと弾力があって、ツルンとした食感がgood!
ココナッツミルクのコクのある甘みと、ほうじ茶&抹茶の程よい渋み&苦みで、奥深くまろやかな味わいの大人スイーツに。

19見た目もとってもオシャレ♪
ホームパーティーなどに招かれた際の手みやげにもぴったりです。

20今回のレシピ考案&手作りしたのは、チョモロンと弊社の商品開発スタッフ大戸です。


今回使用したほうじ茶と抹茶はコチラ↓↓↓

ほうじ茶イメージ●ほうじ茶
450円(税込486円)
内容量:150g(鹿児島県産)


抹茶プレミアム攫霧の昔1バッグ●抹茶プレミアム 攫霧(かくむ)の昔 1バッグ
200円(税込216円)
内容量:2g