真夏の水分補給に「ほうじ茶」をどうぞ暑い日が続いていますが、水分補給はこまめにできていますか。
よく汗をかくこの時期におすすめしたいのが、
カフェインやタンニンが少なく胃にやさしい「ほうじ茶」です。
焙じた香ばしさでリラックス効果も得られますよ!

冷房などで冷えた体には温かいほうじ茶を、
暑気対策には冷たいほうじ茶をどうぞ。
好みで梅干しを入れて飲めば塩分補給もできるし、
よりさっぱり美味しくいただけます。

ほうじ茶 特上●ほうじ茶 特上
500円(税込540円)
70g

ほうじ茶●ほうじ茶
450円(税込486円)
150g

◆◇◆アイスほうじ茶の入れ方◆◇◆


アイスほうじ茶の入れ方11.ほうじ茶の茶葉10〜15g(大さじ3杯)をガラスポット(フィルターインボトル)に入れます。

アイスほうじ茶の入れ方22.ポット3分の1ほど熱湯を注ぎ、粗熱がとれるまで待ちます。

アイスほうじ茶の入れ方33.ある程度冷めたら冷水をいっぱい注ぎます。

アイスほうじ茶の入れ方44.氷の入ったグラスに注いで完成!

アイスほうじ茶の入れ方55.梅干し適量を入れて酸味をプラスし、爽やかな味と香りをお楽しみください。


今回使用したガラスポットはコチラ。↓↓↓
フィルターインボトル●フィルターインボトル
2,000円(税込2,160円)
【容量】750ml 
【材質】注口・栓/シリコンゴム フィルター/ポリプロピレン
【 色 】ホワイト/レッド/グリーン