ありがとうございました2006年もあと僅か。今年は、春に池田製茶天文館本店リニューアル、和カフェ「桜の詩」オープンと大きな変化があった一年でした。日本茶に気軽に親しんでいただきたい、とオープンしたカフェですが、9ヶ月経った今、その理想に少しずつ近付いてきているような気がします。
日本茶の魅力に触れていただきたいという思いはあるのですが、カフェにいらしたお客様がゆっくりされているところにお邪魔になってはいけませんので、こちらからお茶のお話をすることはありません。しかし、ありがたいことに多くのお客様が自らお茶についていろいろと質問してくださるのです。話題は、鹿児島のお茶のこと、お茶の入れ方、季節の和菓子のことなどなど・・。「今までは、ざっとお湯をいれてざっと飲んでいたけれど、ここに来てからは日本茶の美味しさを味わうようになった」と言ってくださる方もいて、とてもうれしく感じる日々です。
池田製茶本社はもちろん、和カフェ「桜の詩」も、たくさんの方々のお力で支えられております。これからもお茶の美味しさと素敵な時間をお客様に楽しんでいただけるよう、精一杯努めてまいります。
今年もありがとうございました。どうぞ皆様、よいお年をお過ごしください。