和カフェ「桜の詩」店内 池田製茶天文館本店が、和カフェ「桜の詩」を併設してリニューアルオープンして約2週間が経ちました。口コミやご紹介により、少しずつお客様も増えてきました。日本茶カフェだからでしょうか、お客様は落ち着いた大人の方が多く、店もとても穏やかでほっとできるようないい雰囲気になっています。
 「賑やかなカフェには行きづらいけど、ここはとても落ち着くわ」とか、「日本茶にもこんなにいろいろな楽しみ方があったのね」などなど、たくさんの温かい御意見をいただき、スタッフ一同喜んでおります。
 「桜の詩」は、現段階、メニューは、飲み物は6種類、お菓子は4種類しかありません。それは、自信を持ってお薦めしたい商品だけを厳選したら、自然と数が絞り込まれていったからなのです。だから、ご紹介しているものは、どれを飲んでいただいてもそれぞれに味わいをきちんと楽しんでいただけるものだと思っています。では、それぞれのメニューについて、少しだけご紹介させていただきます。天文館に来られた際は、お気軽にお立ち寄りいただき、日本茶の新しい世界を味わっていただけたら幸いです。

茶&菓子●煎茶「華(はな)」
煎茶 500円 / 煎茶セット(菓子付)700円
池田製茶のお茶で、ご自宅用として最も人気のある煎茶です。甘味、渋味、旨味のバランスを考え、まろやかで心和む逸品に仕上げました。深い味わいながら、クセがないので、どんなお菓子とも互いを引き立て合います。

緑深●深むし緑茶「緑深(りょくふか)」
深むし緑茶 500円 / 深むしカフェセット(菓子付)700円
コクとまろやかさがある深むし茶をベースに、抹茶をブレンドして、まろやかさを極めたお茶にしました。お茶屋の淹れ方としては、他に例を見ない、あえて熱湯でいれることで、渋みを効かせ、そこに砂糖やミルクなどを加え、コーヒー感覚で味わって頂くお茶です。

焙緑●焙じ緑茶「焙緑(ほうりょく)」
焙じ緑茶 500円 / 焙じティーセット(菓子付)700円
深むし茶に、香ばしくさっぱりとした味わいの焙じ茶をブレンドした珍しいお茶。こちらもあえて熱湯でお茶をいれることにより、香ばしくふくよかな香りが立ち、レモンを添えて、まるで紅茶感覚。かすかな渋味も楽しみながら、ひと味違うティータイムをどうぞ。

天鼓●抹茶「天鼓(てんこ)」
抹茶 700円 / 抹茶セット(菓子付)900円
カウンターは炉がきってあり、お客様の前で盆路手前により宇治の抹茶をお淹れします。まずは濃茶で抹茶そのものの味を堪能いただき、それを馴染み深いお薄茶をお立てして、さらにゆっくりと味わっていただきます。作法を気にせず、気軽に茶道の静かな世界をお楽しみください。

光玉●玉露「光玉(こうぎょく)」
ふくみ茶 700円 / ふくみ茶セット(菓子付)900円
日光を遮断して、旨味をじっくりと育んだ福岡八女の玉露です。まずは、一滴一滴に凝縮された、鮮烈な玉露の味を賞味いただきます。そして、お茶を楽しんだ後は、茶葉を特製のおひたしにして楽しんでいただきます。最高級の茶葉の持つさまざまな魅力を発見してください。

粋雲●煎茶「粋雲(すいうん)」
上煎茶 700円 / 上煎茶セット(菓子付)900円
煎茶の最高峰ランクの上煎茶。選びに選び抜いた上煎茶ならではの、穏やかに広がるまろやかな味、ふくいくとした香り、澄み切った美しい水色をじっくりとお楽しみください。こちらも茶葉のおひたしがつきます。

※お菓子は下記の季節の和菓子か抹茶ろふる、抹茶モヴレからおひとつをお選びいただけます。

●季節の和菓子
300円
カウンターのお客様の前で、一つ一つ上生菓子を手作りしてご提供します。天文館の真ん中にいても、四季をゆるやかに感じていただけるように、季節を表すお菓子を選んでいます。

桜どき<桜どき>
桜のかわいらしい形そのままのお菓子。桜葉の入った桜餡の風味が絶妙です。

桃李<桃李(とうり)>
桃色の花びらをかたどったふんわりと華やかなお菓子。中にはきんとんが入っています。

抹茶モヴレ●抹茶モ・ヴレ
300円
愛媛の抹茶の達人「Mr.抹茶マン」が「日本一の抹茶大福」を目指して作ったという珍しい逸品。生地の表面、餡、ミルクの3層に、石臼びきの宇治抹茶を贅沢に使った濃厚な味わいです。カテキンもたくさん含まれたビューティースイーツで美味しくきれいになってください。

抹茶ろふる●抹茶ろふる
日本に古来より伝わる上品な甘さの和三盆(徳島産)と、てん茶と呼ばれる抹茶を石臼で挽く前の状態の素材を使って作られた究極の抹茶ロール。しっとりときめ細やかな生地は濃厚な味わいで、ひと口でも存在感は十分。とびきり美味しいものを少しいただくのが好き、という通の方はぜひ一度ご賞味ください。