クリスマスも過ぎ、年の瀬もいよいよ押し迫ってまいりました。2005年はみなさまにとってどんな一年でしたか? 新年を迎える節目の時季に、来し方行く末を思うのもいいもの。そこで、池田製茶の今年をちょっとだけ振り返ってみたいと思います。
 本年もお客様の御愛顧をいただいて、美味しいお茶をたくさんの方に楽しんでいただくことができました。
今年の春は気温が低く、新茶が例年より遅れることを心配したこともありましたが、春の新茶を楽しみにして下さっているお客様を裏切れない、と必死で良いお茶を手に入れてお届けしたことが思い出されます。
 また、今年ホームページをリニューアルしてから、全国から「知覧茶を送ってほしい」とご注文・お問い合わせいただく機会が増えたこともうれしい出来事でした。来年は、全国的にもトップレベルの品質を誇る知覧茶の美味しさをもっともっと多くの方にお伝えしなくては!!と意気込んでいます。
 また、お茶に関わる者としては、ここ数年のペットボトルのお茶ブームも気になるトピックでした。至る所でお茶が飲めるようになり、若い人にも身近な飲み物として広まったことはとてもうれしいことですが、一方で私たちが考えるお茶ならではの「心のゆとり」の部分が薄くなってきているようにも思います。ほっとひと息つきたいときじっくりお茶をいれて味わう、お客様をもてなすときに丁寧にお茶をいれてお出しする…。そんな心を忘れないでほしい、と折に触れて願う一年でした。
 しっかりと堅実に歩いてきた2005年。来年は、お客様の信頼に応えられるようさらに努力を重ねながら、池田製茶ならではのお茶の楽しみ方をたくさん御提案できたらいいなと思っております。