市場からお茶を仕入れることができる茶商ならではのお茶に関するブログです。

市場からお茶を仕入れることができる茶商ならではのお茶に関するブログです。

薩摩焼フェスタ

鹿児島県の窯元が一同に集う南九州最大の焼き物のお祭り「薩摩焼フェスタ」が11月28日(水)から5日間開催されます。
29回目となる今年のテーマは『薩摩焼が彩る西郷どんの食卓』。
当店でも販売している茶器の陶芸家・黒田陽史氏(陽窯)も、テーマにちなんだ作品を出展されるとのことなので、ぜひ足を運んでみてください。
入場無料です。



第29回薩摩焼フェスタ

開催日/11月28日(水)〜12月2日(日)
場所/かごしま県民交流センター
時間/10:00〜18:00(最終日は17時まで)

お茶一杯の日イメージ

今年も「お茶一杯の日」がやってきます。
お茶に含まれる成分の健康や美容効果が注目され、年々人気が高まっているイベントです。
今回も明るく楽しいCHAガールのおもてなしや、お茶&お菓子セット100円の百円茶屋、お茶の計量チャレンジなど楽しい内容が盛りだくさんです。
当店ではお茶の試飲販売や鹿児島茶詰め放題、お得な特価商品をご用意してお待ちしております!
当日は勤労感謝の日なので、リラックス効果も高い“お茶一杯”で日ごろの疲れを癒してください。



お茶一杯の日お茶一杯の日お茶一杯の日

お茶一杯の日

お茶一杯の日

日時:11月23日(金・祝) 9時30分〜16時30分
場所:鹿児島中央駅アミュ広場


T-1グランプリ

11月25日(日)に開催される「T-1グランプリ」。
対象の小学3〜6年生が3人1組のチームになって茶(チャ)ンピオンを目指します。
日本茶に関する3つの競技で得点を競いますが、なかでも確実にマスターしておきたいのが「お茶のいれ方実技競技」です。塾や習い事などで何かと忙しいお子様のために、いつでもどこでもチェックできるレッスン動画を制作しました。プロによる煎茶の美味しいいれ方を見て、しっかり自分のモノにしてくださいね。





T-1グランプリ

日時:11月25日(日) 13時00分〜16時00分
場所:イオンモール鹿児島 水の広場

「Ring-Way リングウェイ」に日本茶カフェOPEN

鹿児島市のサンキュー新栄店にある、ブランド品やジュエリーの買取専門店「Ring-Way」。
10月にリニューアルして日本茶カフェ『宝石茶房』のスペースができました。オーナー厳選日本茶ということで、池田製茶の煎茶・玉露・抹茶・紅茶の4種がいただけます。宝石をイメージして作られたこだわりの「ジュエリー上生菓子」といっしょにいかが?
和菓子は季節で変わるので、今回紹介している和菓子に興味を持たれた方はお早めにお出かけください。お茶カフェののぼりが目印です!



「Ring-Way リングウェイ」

「Ring-Way リングウェイ」

鹿児島県鹿児島市新栄町9-1 サンキュー新栄店1F
TEL:099-296-8199
https://ring-way.jp/
オーナーの顆裕充さん

「お買い物の疲れを癒せる憩いの空間です。
気軽にお立ち寄りください」とオーナーの顆裕充さん。


宝石を眺めながらのティータイム

宝石を眺めながらのティータイムもgood♪


ジュエリー上生菓子ジュエリー上生菓子

和菓子をいただくときは宝石箱を開けるようにカバーをオープン!


ジュエリー上生菓子ジュエリー上生菓子

鮮やかな色づかいやキラメキは、まさに宝石!
抹茶のほのかな苦みと好相性です。


「CHAKOSSHI」新発売

「CHAKOSSHI」とはチャコッシー、茶コッシー、茶コシ・・そう、茶濾し(ストレーナー)のこと。手軽に茶葉でお茶をいれたい方や、災害時の備えなどにおすすめの急須代わりとなる一品です。
「CHAKOSSHI」はポリプロピレン樹脂製なので軽くて熱に強く、洗って繰り返し使えます。保管場所も取りません。メッシュ部分が微細なので、茶葉が細かい深蒸し茶も上手にこせます。見た目がシンプルなので、緑茶割りや緑茶ベースのカクテル等を作るときもスマートに使えますよ。
カジュアルなのに本格的な“NEWティータイムスタイル”をお楽しみください。



CHAKOSSHI●CHAKOSSHI
200円(税込216円)
セット内容:CHAKOSSHI×1・紙コップ(205ml)×3

「CHAKOSSHI」の使い方

「CHAKOSSHI」の使い方1「CHAKOSSHI」の使い方2

紙コップに茶葉とお湯(水)を入れます。


「CHAKOSSHI」の使い方3「CHAKOSSHI」の使い方4

CHAKOSSHIをセットして、しばらく待ちます。


「CHAKOSSHI」の使い方5「CHAKOSSHI」の使い方6

グラスに最後のひとしずくまで注ぎます。


2煎目をいれるときはフタのメッシュ部分に上からお湯(水)を注ぐだけ。
茶ガラの処理も紙コップを捨てればいいので簡単です。
付属の紙コップを使い終わりましたら、市販の紙コップ205ml(7オンス)をご使用ください。




ご一緒におすすめしたい商品はコチラ↓↓↓

煎茶プレミアム-華-BOX●煎茶プレミアム-華-BOX
1,000円(税込1,080円)
内容量:1袋5g×5(鹿児島県産)

運賃値上げに伴う送料改定のお知らせ

いつも「池田製茶」をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この度、運送会社の運賃値上がりに伴い、配送料を改定させていただくことになりました。
お客様には大変心苦しいお願いとなりますが、2018年12月1日(土)の出荷分より配送料を改定させていただきます。
今回の改定でお客様に多大なご負担をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。
配送料値上げに何卒ご理解いただき、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

新送料につきましてはこちらをご確認ください。


香り高くまろやかな「冬茶物語」の販売開始です。

寒さが少しずつ増し、いよいよ本格的な冬の到来です。
こんな季節にぜひ味わっていただきたいのが、
冬季限定の煎茶「冬茶物語」。
今年の新茶を急速冷凍保存してじっくり熟成させたもので、
新茶ならではの香り高さと、熟成によるまろやかな味わいが楽しめます。
より多くの方に味わっていただきたいので、
来年1月末までキャンペーン価格でご提供いたします。
ご近所さんやご友人と分け合えるお得な10本セットや、
プレゼントに喜ばれるプチ羊羹のセットもご用意しております。



冬季限定「冬茶物語」

新茶の新鮮な美味しさを守るために密封冷凍し、この冬に蔵出ししたばかりです。
香り高く、ほっとする優しい味わいが広がります。



冬茶1袋●蔵出し煎茶「冬茶物語」 1袋
通常価格 1,000円(税込1,080円)
→割引価格 900円(税込972円)

内容量:100g

蔵出し煎茶「冬茶物語」 100g 10袋●蔵出し煎茶「冬茶物語」 10袋
通常価格 10,000円(税込10,800円)
→割引価格 8,500円(税込9,180円)

内容量:1000g(100g×10)

冬茶物語3本入●蔵出し煎茶「冬茶物語」 3本入り
通常価格 3,100円(税込3,348円)
→割引価格 2,790円(税込3,013円)
内容量:300g(100g×3)

冬茶物語2本入●蔵出し煎茶「冬茶物語」 2本入
通常価格 2,100円(税込2,268円)
→割引価格 1,890円(税込2,041円)
内容量:200g(100g×2)

冬茶物語2本入・羊羹詰め合わせ●蔵出し煎茶「冬茶物語」2本入・羊羹詰め合わせ
通常価格 3,400円(税込3,672円)
→割引価格 3,060円(税込3,305円)
内容量:200g(100g×2)、プチ羊羹12個
※羊羹は一口サイズで、柿・黒糖・大納言・抹茶・白あずきの5種です。

冬茶物語1本入・羊羹詰め合わせ●蔵出し煎茶「冬茶物語」1本入・羊羹詰め合わせ
通常価格 2,400円(税込2,592円)
→割引価格 2,160円(税込2,333円)
内容量:100g、プチ羊羹12個
※羊羹は一口サイズで、柿・黒糖・大納言・抹茶・白あずきの5種です。

日本茶を楽しむワークショップ、大好評でした

10月10日にワークショップ『自宅で楽しむ日本茶の淹れ方』を開催しました。定員を超えて7名の方にご参加いただき、「日本女性として知っておいて良かった」「お茶の豊かな香りに包まれて幸せでした」など、うれしい声を聞くことができました。
特に、玉露・抹茶・てん茶など日本茶の種類の見比べや、産地別お茶の飲み比べ(効き茶)を通して日本茶の奥深さに興味を持っていただけたようです。
ペットボトルのお茶を飲む機会が多い現代では、急須で美味しいお茶が淹れられると“特技”になるので、また機会があればぜひ参加して女子力を磨いてください♪



日本茶を楽しむワークショップ1日本茶を楽しむワークショップ2日本茶を楽しむワークショップ3日本茶を楽しむワークショップ4
日本茶を楽しむワークショップ5日本茶を楽しむワークショップ6日本茶を楽しむワークショップ7

講師を務めた社長・池田研太より

講師を務めた社長・池田研太より

ワークショップの開催場所は、鹿児島市春山町の丘の上にあるライフスタイルショップ「Nuff」さん。新しくできたキッチンスペースを使い、茶の審査技術競技大会で行う「茶歌舞伎(効き茶)」や、あまみたっぷりの玉露や煎茶の美味しい淹れ方を紹介したり、抹茶をアレンジしたりして楽しみました。
お茶菓子には、池田製茶の抹茶とほうじ茶を使った「KINSEIきみや」さんのカヌレを紹介し、こちらも大好評でした。
皆さんとても興味深く取り組んでくださったので、とても嬉しかったです! ありがとうございました。


KINSEIきみや×Brind’Azur×池田製茶=降灰カヌレ

鹿児島市天文館で今話題になっている洋菓子が、「SAKURAJIMA降灰カヌレ」です。ユニークなネーミングは、鹿児島のシンボル・桜島の山頂に火山灰が積もったイメージの見た目から付けられました。
このカヌレには当店の抹茶とほうじ茶が使われています。
宮崎市の「パティスリー・ブランダジュール」さん&金生町のセレクトショップ「KINSEIきみや」さんとのコラボスイーツで、徳之島産さとうきびが原材料の国産ラム酒「ルリカケス」や、こだわりの小麦粉・卵を使用しています。外はサクッと香ばしく中はしっとりとした上品な甘さで、「KINSEIきみや」さんで好評販売中です。



SAKURAJIMA降灰カヌレ

チョコレートと金粉のコーティングで“降灰”を表現しています。


「KINSEIきみや」

KINSEIきみや1

鹿児島県鹿児島市金生町5-1
TEL・FAX/099-295-0228


KINSEIきみや2KINSEIきみや3KINSEIきみや4KINSEIきみや5

人気の「ほうじ茶」を美味しく淹れてみませんか

香ばしい味わいが人気のほうじ茶。カフェインも少なくリラックス効果が期待できるほか、疲労回復の作用もあるとしてブームになっています。
そこで、今回はほうじ茶の美味しい淹れ方をご紹介。
ポイントは熱湯(95度程度)を使うことです。煎茶のように湯冷ましの必要がなく、ポットのお湯がすぐに使えるので時短になります♪
冬は体が温まるのでホットで飲みたくなりますが、冷茶も爽やか風味でさっぱりいただけるのでおすすめです。



「ほうじ茶」の美味しい淹れ方

「ほうじ茶」の美味しい淹れ方1

1. 急須に茶葉を入れます。
茶葉の目安は2人分で小さじ山盛り2杯です。
※ほうじ茶は緑茶より少し多めに入れるのがコツ。



「ほうじ茶」の美味しい淹れ方2

2. ポットのお湯(2人分で300cc)を直接急須に注ぎます。
そのままふたをして30秒抽出します。



「ほうじ茶」の美味しい淹れ方3

3. 味や濃さが均一になるように、交互に少しずつ湯飲みに注ぎ分けます。
最後の一滴まで出しきりましょう。



「ほうじ茶」の美味しい淹れ方4

4. 香ばしくやさしい味わいをお楽しみください。



「ほうじ茶」の美味しい淹れ方5

レモンスライスを入れると酸味がプラスされて、すっきりした飲み心地になります。




「ほうじ茶」の美味しい冷茶の淹れ方

「ほうじ茶」の美味しい冷茶の淹れ方1

1. 急須に茶葉を入れます。
茶葉の目安は2人分で小さじ山盛り2杯です。
※ほうじ茶は緑茶より少し多めに入れるのがコツ。



「ほうじ茶」の美味しい冷茶の淹れ方2

2. ポットのお湯(2人分で150cc)を直接急須に注ぎます。
そのままふたをして30秒抽出します。
※冷茶で飲む場合は濃い目に抽出するため湯量を少なくします。



「ほうじ茶」の美味しい冷茶の淹れ方3

3. 氷を入れたグラスを用意し、味や濃さが均一になるように、交互に少しずつ注ぎます。
最後の一滴まで出しきりましょう。



「ほうじ茶」の美味しい冷茶の淹れ方4

4. 香ばしくすっきりした渋みをお楽しみください。



「ほうじ茶」の美味しい冷茶の淹れ方5

レモンは冷茶にもぴったりで見た目もおしゃれ♪
甘くしたいときはハチミツを足してもgood!




ほうじ茶イメージ●ほうじ茶
450円(税込486円)
内容量:鹿児島県産150g

このページのトップヘ

池田製茶株式会社

http://www.seicha.net/携帯・スマートフォン対応

池田製茶オンラインショップは、
携帯電話・スマートフォンからもご利用いただけます。
http://www.seicha.net/