市場からお茶を仕入れることができる茶商ならではのお茶に関するブログです。

市場からお茶を仕入れることができる茶商ならではのお茶に関するブログです。

「知覧深蒸し桜島」パッケージ変更のお知らせ

当店一番人気の「煎茶プレミアム華」同様、このたび「知覧深蒸し桜島」もスタンドパックになりました。スタンドパックは自立するので、テーブルに置いても場所を取らず、すぐに使えてとっても便利。さらに密閉性の高いチャック付きなので、ますます保管しやすくなりました。裏面にはHOT&ICEの美味しいお茶の淹れ方も描かれています。「水出し用のお茶でなくても美味しく冷茶が淹れられます」と喜びの声をいただいております。ぜひ冷茶でも「知覧深蒸し桜島」の味わいをお楽しみください。



スタンドパックは袋の底が開いているので自立性があります

スタンドパックは袋の底が開いているので自立性があります。



知覧深蒸し桜島●知覧深蒸し桜島
1,000円(1,080円)
内容量:100g

黒田氏の個展でイロイロ刺激を受けました!

9月20日〜9月30日「ギャラリーセージ」で開催された黒田陽史氏の「色・イロな器展 2019」に行ってきました。
今回は新作が多く、独特な色付けや花柄のデザインなど、より発想豊かにチャレンジされていて楽しく拝見しました。興味深かったのが“炭化焼締めの器”。会場に展示されていたサヤ鉢と呼ばれる容器に作品を入れ、すき間に木炭・モミガラ・ワラをつめて焼き締めるそうです。炭・ワラなどにより生じる自然の色合いが素朴で、和み・癒しが伝わってきます。黒田さん自身も、どんな風に焼き上がるのか毎回楽しみだそうです。これからも魅力的な作品がたくさん見られることを期待しています!



「色・イロな器展 2019」より

色・イロな器展 2019-1色・イロな器展 2019-2色・イロな器展 2019-3色・イロな器展 2019-4
色・イロな器展 2019-5色・イロな器展 2019-6色・イロな器展 2019-7色・イロな器展 2019-8


ジンジャーエールより爽やか!生姜紅茶サイダー

先月のブログで11月1日「紅茶の日」をお伝えしたところ、鹿児島県産紅茶の人気が上昇中です。
そこで今回は第2弾として、生姜紅茶を使ったドリンクを紹介します。自宅でジンジャーエールを作ろうとすると、少々手間がかかりますが、「生姜紅茶」があればラクラク作れちゃいます。しかもティーバッグなので、計量の必要もありません。紅茶も生姜も鹿児島県産。安心してお飲みいただけます。爽やかな生姜風味とやさしい和紅茶の味わいでスッキリしますよ。



材料(2杯分)

生姜紅茶サイダーの作り方(材料)

生姜紅茶(ティーバッグ) 2袋
サイダー 200cc



作り方

生姜紅茶サイダーの作り方1

1. 器に生姜紅茶を入れ、熱湯50ccを注いで約1分抽出します。
(生姜風味を強くするために濃いめに抽出します)



生姜紅茶サイダーの作り方2

2. 氷を入れたグラスにサイダー(各100cc)を注ぎます。



生姜紅茶サイダーの作り方3

3. マドラー等を使いながら、ゆっくり紅茶を注ぎ足します。



生姜紅茶サイダーの作り方4

生姜紅茶とサイダーのきれいな2層に♪
急な来客でもすぐできるしオシャレなのでオススメです。




生姜紅茶 ティーバッグ●生姜紅茶 ティーバッグ
500円(税込540円)
内容量:3g×12パック
鹿児島県産紅茶と鹿児島県産生姜(しょうが)を使った生姜紅茶。
あっさり飲みやすい味わいで、体がほっこりあたたまります。

タピオカの次は・・抹茶わらびモチモチラテ

まだまだブームが続きそうなタピオカミルクティーですが、今度は和のモチモチスイーツを楽しんでみませんか。
タピオカミルクティーの魅力といえば、太いストローで大粒のタピオカを吸うユニークな感覚&弾力のあるもっちりとした食感ですが、その代わりになるのが以前ブログでご紹介した「抹茶わらび餅」。グラス底のわらび餅をストローで崩しながら吸い込むのが楽しいですよ。タピオカミルクティーは紅茶+牛乳ですが、こちらは抹茶+牛乳で渋みと旨みのバランスがいいヘルシーな飲み心地♪
抹茶をたてたときの細かい泡が最後まで消えないのも美味しく飲めるポイントです。



材料

抹茶わらびモチモチラテの作り方(材料・抹茶わらび餅)

抹茶わらび餅
抹茶 1g(小さじ1/2)
わらび粉 10g
グラニュー糖 10g
水 50cc



抹茶わらびモチモチラテの作り方(材料・抹茶ラテ)

抹茶ラテ
抹茶 2g(小さじ1)
牛乳 150cc
ガムシロップ 2個(13cc×2)



作り方

抹茶わらびモチモチラテの作り方1

1. 器に抹茶わらび餅の材料をすべて入れてよく混ぜ合わせます。



抹茶わらびモチモチラテの作り方2

2. きれいに混ざったらラップをして電子レンジ(600w)で1分加熱します。



抹茶わらびモチモチラテの作り方3抹茶わらびモチモチラテの作り方4

3. 取り出してよく混ぜたら2つのグラスに分け入れ、冷蔵庫で冷やします。
(冷えたら抹茶わらび餅の完成です)



抹茶わらびモチモチラテの作り方5抹茶わらびモチモチラテの作り方6

4. 程よく固まったわらび餅にガムシロップと牛乳を加えます。
(加える前に抹茶わらび餅を食べやすい大きさにカットしてもOK)



抹茶わらびモチモチラテの作り方7

5. 器に抹茶と湯50ccを入れて、全体に細かい泡が立つまで茶せんでよく混ぜます。



抹茶わらびモチモチラテの作り方8

6. マドラー等を使いながら4にゆっくり抹茶を注ぎ足します。



抹茶わらびモチモチラテの作り方9

抹茶の緑とミルクの白がきれいな層になります。
底の緑が抹茶わらび餅で、モチっと弾力ある食感とつるりとした喉越しはタピオカ同様、クセになりそうです!



当店取扱いの抹茶はコチラ↓↓↓

抹茶プレミアム攫霧の昔・鹿児島産抹茶加工2号・鹿児島産抹茶加工5号

手前から「抹茶プレミアム攫霧(かくむ)の昔」「鹿児島産抹茶加工2号」「鹿児島産抹茶加工5号」。
味はもちろん、質感・色合いがそれぞれ異なります。



抹茶プレミアム攫霧の昔 30g抹茶プレミアム 攫霧(かくむ)の昔

●抹茶プレミアム 攫霧(かくむ)の昔 30g
1,000円(税込1,080円)
内容量:30g
粒子の細かい上質な抹茶は喉ごしなめらかで、苦みが少なく甘み・旨みが豊富。きめ細かい泡立ちで美味しくいただけます。



鹿児島産抹茶 加工2号鹿児島産抹茶 加工2号

●鹿児島産抹茶 加工2号
1,000円(税込1,080円)
内容量:100g
抹茶特有のほろ苦い味わいが特徴。緑色が鮮やかで、風味を生かしたい料理やお菓子づくりなど加工用に適しています。



鹿児島産抹茶 加工5号鹿児島産抹茶 加工5号

●鹿児島産抹茶 加工5号
1,000円(税込1,080円)
内容量:200g
飲食物の香りづけや色づけに最適。青々しい若葉のような風味で、甘さを抑えたいお菓子づくりにおすすめです。


「煎茶プレミアム華」販売開始です

先日お知らせした通り、このたび「さつまやぶきた華」のパッケージデザインが新しくなり「煎茶プレミアム華」になりました。
今後はこちらの新パッケージでお届けいたします。
中身はこれまで通り、上質の旨みとほのかな渋みの調和がとれた当店一番人気の味わいです。
ご家庭で楽しまれる場合は、全国一律で送料がお得なネコポスをご利用ください。

抹茶好きにはたまらない!抹茶トリュフ

手作りチョコの定番といえばトリュフ。作り方はとってもシンプルで、初心者でも失敗なく作れるのでプレゼントにも最適です。
抹茶のトリュフは仕上げに抹茶パウダーをまぶすので、口にしたとき抹茶のほろ苦さがダイレクトに舌に伝わり、後からチョコのまろやかな甘さが広がります。その絶妙な“時間差”が抹茶好きにはたまりません!
抹茶感たっぷりで大人のスイーツタイムにもってこいの一品になります。
中のチョコは抹茶とホワイト、2つの味が楽しめますよ♪



材料

抹茶トリュフの作り方(材料)

抹茶 2g(小さじ1)
抹茶(コーティング用) 4g(小さじ2)
ホワイトチョコ(森永製菓の白いダース・DARS使用) 2箱
生クリーム 40cc(20cc×2)



作り方

抹茶トリュフの作り方1

1. ボウルを2つ用意し、それぞれにホワイトチョコ(各1箱)を入れて湯せんし、溶けたら生クリーム(各20cc)を加えて混ぜます。

抹茶トリュフの作り方2

2. 1つのボウルに抹茶を入れて、よく混ぜます。

抹茶トリュフの作り方3

3. 冷蔵庫で冷やし固めます。

抹茶トリュフの作り方4

4. 程よく固まったら各8等分して、トリュフの形になるように手で丸めます。

抹茶トリュフの作り方5

5. 丸めたトリュフに茶こし等を使って抹茶をまぶし、ボウルをゆするなどして全体にコーティングしたら完成です。

抹茶トリュフの作り方6

抹茶をまぶすことで見た目は同じになりますが、割ってみると抹茶とホワイト、2つの味が楽しめることがわかります。


当店取扱いの抹茶はコチラ↓↓↓

抹茶プレミアム攫霧の昔・鹿児島産抹茶加工2号・鹿児島産抹茶加工5号

手前から「抹茶プレミアム攫霧(かくむ)の昔」「鹿児島産抹茶加工2号」「鹿児島産抹茶加工5号」。
味はもちろん、質感・色合いがそれぞれ異なります。



抹茶プレミアム攫霧の昔 30g抹茶プレミアム 攫霧(かくむ)の昔

●抹茶プレミアム 攫霧(かくむ)の昔 30g
1,000円(税込1,080円)
内容量:30g
粒子の細かい上質な抹茶は喉ごしなめらかで、苦みが少なく甘み・旨みが豊富。きめ細かい泡立ちで美味しくいただけます。



鹿児島産抹茶 加工2号鹿児島産抹茶 加工2号

●鹿児島産抹茶 加工2号
1,000円(税込1,080円)
内容量:100g
抹茶特有のほろ苦い味わいが特徴。緑色が鮮やかで、風味を生かしたい料理やお菓子づくりなど加工用に適しています。



鹿児島産抹茶 加工5号鹿児島産抹茶 加工5号

●鹿児島産抹茶 加工5号
1,000円(税込1,080円)
内容量:200g
飲食物の香りづけや色づけに最適。青々しい若葉のような風味で、甘さを抑えたいお菓子づくりにおすすめです。


「紅茶の日」にロイヤルミルクティーはいかが?

11月1日は「紅茶の日」(1983年に日本紅茶協会が制定)です。
紅茶の産地といえばインドやスリランカを思い浮かべる人が多いと思いますが、国産の紅茶は飲んだことありますか?
緑茶も紅茶も原料となる樹は同じで、茶葉を発酵させて作るのが紅茶です。当店の紅茶は、もちろん鹿児島県産。渋みが少なくまろやかで後味すっきり! ストレートでも美味しく飲めます。
今回は「紅茶の日」におすすめのロイヤルミルクティーの作り方をご紹介。
おしゃれなツートンカラーにするため別々にグラスに注ぐのがポイントです。



材料

ロイヤルミルクティーの作り方(材料)

紅茶(茶葉) 5g(大さじ1)
牛乳100cc



作り方(HOT)

ロイヤルミルクティーの作り方1

1. 耐熱グラスに牛乳を入れて、電子レンジ(600w)で2分加熱します。



ロイヤルミルクティーの作り方2ロイヤルミルクティーの作り方3

2. ティーポットに紅茶の茶葉とお湯(150cc)を入れ、ふたをして1分間抽出します。



ロイヤルミルクティーの作り方4

3. 温めた牛乳にマドラー等を使いながら、ゆっくり紅茶を注ぎ足します。



ロイヤルミルクティーの作り方5

美味しいロイヤルミルクティーができました♪
甘いのが好みの方はグラニュー糖などを足してください。




作り方(ICE)

※アイスで飲むときは、紅茶は 120ccのお湯 で抽出してください。

1. ティーポットに紅茶の茶葉(5g)とお湯(120cc)を入れ、ふたをして1分間抽出します。
2. 氷と牛乳(100cc)を入れたグラスにマドラー等を使いながら、ゆっくり紅茶を注ぎ足します。



他の紅茶の淹れ方はコチラ↓↓↓

◎「紅茶」の美味しい淹れ方
http://seicha.net/?tid=4&mode=f16

◎爽やかな紅茶風味!スパークリングティー♪
http://blog.seicha.com/archives/51251252.html



当店取扱いの紅茶はコチラ↓↓↓

鹿児島県産紅茶●鹿児島県産紅茶(80g)
400円(税込432円)
内容量:80g
澄んだ紅い色合いが美しく、香り高く、味わいすっきり。
緑茶に近いやわらかい風味も特徴です。

鹿児島県産紅茶(ティーバッグ)●鹿児島県産紅茶(ティーバッグ)
400円(税込432円)
内容量:3g×15パック
香り高くあっさりした味わいの「鹿児島県産紅茶」を
ティーバッグにして袋に詰めたお得なタイプです。

テレビで注目!煎茶の消臭効果に期待!

「煎茶がイヤな臭いを軽減してくれる!?」と今、話題になっています。
テレビ番組で肉を焼いた後の室内の匂いの変化を測定したところ、煎茶に含まれる「カテキン」が臭いの軽減に役立ったそうです。
カテキンには強い抗菌・殺菌作用があるので、茶殻を使った掃除や靴箱の消臭など昔から煎茶を活用した「生活の知恵」はたくさんあります。
テレビではホットプレートを使っていましたが、ここではどのご家庭にもあるフライパンを使った煎茶の消臭方法をご紹介します。
お茶の香りもアロマ効果があって癒されるので一石二鳥ですよ♪



フライパンを使った煎茶の消臭方法

フライパンを使った煎茶の消臭方法1

フライパンに煎茶20gを入れて、弱火で約5分間いるだけです。



フライパンを使った煎茶の消臭方法2

◆POINT◆
弱火とは、火口とフライパンの底の半分くらいの高さの火です。



フライパンを使った煎茶の消臭方法3

茶葉を広げ、焦げないようにときどき混ぜてください。




使い終わったら植物の肥料に

使い終わったら植物の肥料に1使い終わったら植物の肥料に2

焼ききった茶葉を“お茶パック”に入れて、植物の土の上に置きます。
上から水やりすると、まだ残っている煎茶の有効成分が溶けだして肥料になります。


さわやかな秋のご挨拶にぴったりの蔵出茶ギフト

少しずつ朝晩が涼しくなり、秋の気配を感じる今日この頃。あったかいお茶が恋しい季節になってきました。

いつもお世話になっている方へ、この時期にしか味わえない特別なお茶ギフトをお贈りしませんか。
香り高く味わい豊かな蔵出茶「秋茶物語」の詰め合わせのほか、一口サイズのプチ羊羹とのセットもご用意。お茶うけとして人気の羊羹は、柿・黒糖・大納言・抹茶・白あずきの5種で、控えめな甘さが緑茶の美味しさを引き立てます。
澄んだ空気が心地よい秋ならではの、さわやかな美味しさをご堪能いただけます。


◆◇◆ 秋季おすすめギフト ◆◇◆

※下記商品は、季節のご挨拶用ギフトとして秋限定の特別価格でご提供します。


蔵出茶「秋茶物語」

五月初旬の八十八夜前後に摘まれた新茶を低温貯蔵庫で熟成させました。
新茶の新鮮な香りと、より深みのある味わいをお楽しみください。

※1本(通常価格1,000円(税込1,080円)→割引価格900円(税込972円)もございます。


蔵出茶「秋茶物語」2本入●蔵出茶「秋茶物語」2本入
内容量:200g(100g×2)
通常価格 2,100円(税込2,268円)
→割引価格 1,890円(税込2,041円)


蔵出茶「秋茶物語」 3本入●蔵出茶「秋茶物語」 3本入
内容量:300g(100g×3)
通常価格 3,100円(税込3,348円)
→割引価格 2,790円(税込3,013円)


蔵出し煎茶「秋茶物語」2本入●蔵出茶「秋茶物語」1本入・羊羹詰合せ
内容量:100g、プチ羊羹12個
通常価格 2,400円(税込2,592円)
→割引価格 2,160円(税込2,333円)
季節のお茶として当店で人気の「秋茶物語」と、大納言や黒糖など5種類の味わいが楽しめるプチ羊羹のセットです。


蔵出し煎茶「秋茶物語」3本入●蔵出茶「秋茶物語」2本入・羊羹詰合せ
内容量:200g(100g×2)、プチ羊羹12個
通常価格 3,400円(税込3,672円)
→割引価格 3,060円(税込3,305円)
季節のお茶として当店で人気の「秋茶物語」と、大納言や黒糖など5種類の味わいが楽しめるプチ羊羹のセットです。

陽窯・黒田陽史氏の作陶展「色・イロな器展 2019」

当店で販売している茶器の陶芸家・黒田陽史氏の個展が開催されます。
窯元がある鹿児島県吹上町で、色絵付けや焼締めの急須・ポットなど個性的な生活雑貨を制作されています。
「形やラインにこだわり、使いやすくあきのこないデザイン」を心がけて作られているとのことなので、個展ではいろんな驚きや発見があると思います。釉薬を使わない焼締めならではのきめ細やかな手触りなど、実際に手にしてその魅力を確かめてみてください。



「色・イロな器展 2019」

開催日/9月20日(金)〜9月30日(月)※26日(木)休み
場 所/ギャラリーセージ(鹿児島市城西2-10-22)
時 間/10:30〜17:30(日・祝は17時まで、最終日は16時まで)



新作の銘々皿が入荷しました。

おしゃれな小皿、全4種類お茶請けのお菓子などを素敵に飾れるおしゃれな小皿、全4種類です。
それぞれギフトボックス(紙箱)に入れて販売いたします。
プレゼントにもおすすめ♪

このページのトップヘ

池田製茶株式会社

http://www.seicha.net/携帯・スマートフォン対応

池田製茶オンラインショップは、
携帯電話・スマートフォンからもご利用いただけます。
http://www.seicha.net/